LIVIA color

L’abbate LIVIAチェア

By mobiliitalia, 2017年10月5日

ラバーテ社より、イタリア建築・デザインの父 ジオ・ポンティ氏 の「LIVIAチェア」が入荷しました!

丸みのある TIVOLIチェア とは対照的なミニマルスクエアなデザイン。シンプルな見た目ながら、18工程にも及ぶ加工と仕上げにより製作されています。少しツイストしたような後脚、お尻の当たる部分の丸いわずかなくぼみ ーーー ディテールへのこだわりは眺めるほどに感じられます。ジオ・ポンティならではの造形美は、1脚でも絵になる風景。

仕様は3パターンから。木質本来の味わいを楽しめる「LIVIA」、木のフレームは残しつつ座面上部のみクッションが入った「LIVIA 01」、座面全体に生地を張り包んだ「LIVIA 02」です。

ダイニングはもちろん、エントランスや書斎などのホームユース、本国イタリアではレストランやホテル、ウェディング会場などで数多く採用されています。サイドチェアの他、バースツールもあります。

▽ LIVIA

LIVIA(WN)

▽ LIVIA 01

LIVIA(BK+)_2

▽ LIVIA 02

LIVIA02

What do you think?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です